乳酸菌で腸内環境を整えるサプリで人気の善玉元気と乳酸菌革命は、どちらも口コミで高評価ですが、

違いがよくわからないので選べないという人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回は善玉元気と乳酸菌革命の違いと選び方をまとめてみました。

 

・有効成分の違い

 

善玉元気は、乳酸菌サプリでありながら乳酸菌そのものは入っていません。

 

乳酸菌はもともと熱や胃酸に弱いという性質があるので、腸まで届けるのが難しいのが特徴なのですが、乳酸菌を腸までどうにかして届けようと工夫している乳酸菌サプリが多い中、善玉元気は、乳酸菌をそのまま入れるのではなく、乳酸菌が腸内で生成する栄養素を直接配合しているのがポイントです。

 

乳酸菌革命は、従来の乳酸菌サプリ同様に乳酸菌そのものを配合しているサプリですが、前述の通り、腸まできちんと届けるために有胞子乳酸菌という形にして、酸や熱に強い乳酸菌に工夫した上で摂取できるように工夫しています。

 

・メイン成分以外に何が入っているか

 

善玉元気と乳酸菌革命は、腸内環境を整える乳酸菌や乳酸菌発酵エキス(乳酸菌が生成する栄養素)を配合していますが、それ以外にも健康と美容に良い成分が配合されています。

 

その主成分以外の成分に違いがあります。

 

善玉元気は、食物繊維、短鎖脂肪酸が入っています。

 

食物繊維はご存知の通り、お通じをよくして便秘の改善におすすめですよね。

 

そして注目すべきは短鎖脂肪酸。

肥満予防効果があるとして医学的にも注目されている成分です。

 

善玉元気の口コミ人気度は?→善玉元気

 

一方、乳酸菌革命は、酵母菌が配合されています。

 

さらに、この酵母菌は乳酸菌と一緒に摂ることで、腸内環境を整えるダブル効果に期待できる上に糖の吸収を抑え、

ダイエット効果にも期待できます。

 

更に詳しい情報はこちら→乳酸菌革命

 

どちらも腸内環境を整え、肥満予防に良いので迷いますよね。

 

でも、次の違いで好みが分かれるのではないでしょうか。

 

・粒かゼリーか

 

善玉元気はスティックタイプのゼリーで、乳酸菌革命はカプセルタイプです。

どちらも携帯しやすいですが、飲みやすさで好みは分かれると思います。

 

善玉元気と乳酸菌革命、このような違いがあるので、ぜひきになる方は自分にあったものを選んでみてくださいね。

 

乳酸菌革命公式サイト→1,600億個の生きて届くWの乳酸菌を配合!【乳酸菌革命super】

善玉元気公式サイト↓