健康的な腸内フローラになる!効果的な食べ物とは?

健康的な腸内フローラになる!効果的な食べ物とは?

食べ物を改善することで健康的な腸内フローラになれます。

腸内フローラというワードを最近よく聞くという方がいるかもしれません。

テレビでもいくつかの番組で取り上げられており、注目されているようですね。

そもそも腸内フローラとは、腸内の細菌群の花畑のようなものです。

人の身体には、色々な細菌が棲んでいます。

その細菌がどのように働くかによって、私達が病気にかかったり、健康に過ごせたりするわけです。

腸内フローラは、食べ物によって健全に育てることができます。

そこで、健康的な腸内フローラになるための効果的な食べ物を紹介します。

1つ目は、ビフィズス菌・乳酸菌など生きた菌を持つ食べ物を食べることです。

ビフィズス菌を増やすためには、ヨーグルトが効果的と言われています。

ヨーグルトは多くの種類があるので、自分に合うものを見付けて、毎日継続して食べることが大切です。

2つ目は、オリゴ糖類を含む食べ物を食べることです。

大豆・ごぼう・アスパラガス・タマネギ・ハチミツなどにオリゴ糖は含まれています。

オリゴ糖もビフィズス菌を増やす効果が期待できるので、積極的に取り入れましょう。

3つ目は、食物繊維を含むものを食べることです。

サツマイモやジャガイモなどのイモ類・豆類・野菜・果物・海藻類・穀物類等に食物繊維は含まれています。

食物繊維は腸の中を掃除してくれます。

腸内フローラのバランスをとるために役だってくれますね。

では次に、自分の腸内フローラの良し悪しを見分けるポイントについてです。

直径2〜3センチくらいでバナナのような便が数本、色は黄色、臭いは臭くないものでしたら理想的と言えます。

反対に、便の色が黒に近い色であったり、臭いと悪玉菌が多いと考えられます。

また便だけでなく、おならも臭いと要注意です。

このように、食べ物で腸内フローラを良い方向へと整えることが可能で、そうすることで健康やアレルギーなどの体質改善もできると言われているので、時間はかかるかもしれませんが、積極的に取り組んでみたいと私は思っています。

◆食べ物だけでなく、サプリでも腸内フローラを改善したいと思う方は、カイテキオリゴを飲んでみてください。

普通のオリゴ糖と違ってすべての善玉菌の栄養分となる複数のオリゴ糖を特殊精製してあるので、効果が高いからです。
カイテキオリゴで便秘改善と下痢も解消した体験
私も夫も実際に飲んでいますが、私はウエストが細くなってアレルギーが軽くなりました。

夫はひどい便秘と下痢が改善してニキビも解消で体調が良いと喜んでいます。

公式サイト↓
便秘改善で腸内改善デトックスのカイテキオリゴ

DSC_0567