朝食にぴったり!腸内フローラを整えて美肌になる食べ物たち

朝食にぴったり!腸内フローラを整えて美肌になる食べ物たち

日差しが強くなってきました。

紫外線対策をしっかり行う季節がやっきましたね。

さて、日ごろ、お肌のケアはどのようなことをされていますか?

化粧水やパックなど、外側からのケアが中心になっていませんか。

それももちろん大切ですが、体の内側からのケアも大切ですよ。

腸内環境を整えることで、健康にも効果的ですが、美肌作りのためにも大切で効果的なことがわかっています。

腸内環境が荒れると、肌荒れにつながりますし、肌の新陳代謝を阻害しやすくなります。

腸内フローラを整えて体の中から美肌になりましょう。

オススメは、発酵食品で乳酸菌・食物繊維・オリゴ糖を摂ることです。

発酵食品で乳酸菌は、ヨーグルトだけではありません。

納豆やみそ、ぬか漬けや甘酒などにもたくさん含まれています。

朝食にヨーグルトを食べている人は多いかもしれませんが、普段の食事を和食中心にすることで、実は乳酸菌が多く摂れるので腸内フローラを整える助けになります。

さて、乳酸菌を摂るとき、食物繊維も一緒に摂ることをオススメします。

食物繊維は体内で乳酸菌のエサになり、乳酸菌を増やしてくれます。

例えば、朝食にヨーグルトを食べる場合、バナナを合わせるなどです。

他に野菜にも食物繊維が豊富に含まれているので、発酵食品と一緒に野菜が多めの具材として使われている和食もいいですね。

食物繊維が豊富な野菜は、ゴボウ・おくら・ブロッコリー・かぼちゃ・アボカドなどです。

普段の食事に加えてみてください。

最後にオリゴ糖の多い食べものについてです。

オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やしてくれます。

醤油やみそ、みりんやハチミツにオリゴ糖が含まれています。

和食には、醤油やみそ、みりんが使われる料理が多いですね。

ヨーグルトを食べる時は、ハチミツをかけると良いですね。

毎日の食事を和食中心にしたり、乳酸菌が豊富な食べ物に食物繊維とオリゴ糖を加えたメニューにすることで腸内フローラを整えるためにオススメです。

毎日、和食はちょっと・・・という場合も、これらのことを意識しながら食事を考えると良いかもしれませんね。

◆しかし現実には時間がなくて、なかなか食事のバランスが良くないから、腸内フローラも整わず太りやすくて肌荒れもしていると悩むときは、優光泉(ゆうこうせん)酵素ドリンクを飲むと効果的です。

コップ1杯でバケツ1杯分の野菜の栄養素がとれて腸内フローラも整って代謝アップになり痩せやすく美肌になる!と口コミ評価も高いからです。
優光泉(ゆうこうせん)
私も優光泉(ゆうこうせん)を飲んでいますが、食事前や空腹時に水や炭酸水で薄めて飲むと満腹感が増すので満足していますよ。
優光泉公式サイト↓
九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」
yukousentati

u